必要なのはたったふたつ


gouzouP 君らとの日々を この想いを 12年11月09日 17時52分




この動画の、










gouzou 君らとの日々を 2:49_のコピー_convert_20171223161953
gouzou 君らとの日々を 2:50_のコピー_convert_20171223162024
gouzou 君らとの日々を 2:51_のコピー_convert_20171223162050
gouzou 君らとの日々を 2:51-0_のコピー_convert_20171223164815
gouzou 君らとの日々を 2:51-2_のコピー_convert_20171223162136
gouzou 君らとの日々を 2:51−3_のコピー_convert_20171223162158
gouzou 君らとの日々を 2:51−4_のコピー_convert_20171223162220
gouzou 君らとの日々を 2:51−5_のコピー_convert_20171223162255
gouzou 君らとの日々を 2:51−6_のコピー_convert_20171223162330





FRISKPの『Crazy』から うしわかPの『Snow halation』へ繋がる、この場面。





『Crazy』の春香が打ち上げた、上昇する軌跡は、どこへ続いていたのだろう。
それは、『Snow halation』のこの春香に受け取られて、さらに上へ、先へと繋がっていくものなんだ、と。

たぶんそれは、それぞれの動画を見て、多くの人が心のどこかで感じ取っていたこと、思い描いていた心象風景であり、同時に、gouzouPがこうして形にしたことで、初めて認識できるようになった、鮮明に捉えられるようになった繋がりでもある。
そして、ここで引用された『Crazy』も『Snow halation』も、この動画の投稿時にはすでにニコニコ動画上で見ることができなくなっていたけれども、gouzouPの動画がある限り、私たちはたしかに思い出すことができる。それぞれがニコマスにおいて、どんな季節の中で何を刻んだ作品であったかを。

一つ一つの動画は点でしかないけれども、見る者の心の中では、それらはいくつもの線で互いに繋がっているものであって、たとえ形としての動画や記事が消えたところで、心の中の繋がりは消えはしない。けれども、一方で、形にされないで心の中だけに存在しているものほど、脆くて崩れやすいものはない。
私には、動画によって繋がりのありかを示すこと、新たな繋がりを創造することはできないけれども、自分の心の中で何が繋がっているかを書き記しておくことくらいはできる。いろんな意味で自分が何から手をつけたらいいかよくわからない、こういう時こそ、あまりにも当たり前すぎて書かず仕舞いだったような繋がりについて、書いておくべきかな、と思ったので。






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Vinegar56%

Author:Vinegar56%

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数: