「世界」から読み解く春香のリボン







silence* dazzling 2:06 のコピー

(silence*P 【ネタ☆MAD3rd】Dazzling WorldのPV作ったら涼ちんがかわいすぎて印度 09年07月17日)






大ヒット中の映画「シン・ゴジラ」をキリスト教の宣教論から考えてみた!?(ネタバレあり):文化:クリスチャン・トゥデイ
大ヒット「君の名は。」から分かるキリスト教的世界観:文化:クリスチャントゥデイ


↑先日、ネットで上記の記事群の存在を知りました。キリスト者としての立ち場から、世間で話題の様々なネタをキリスト教に引きつけて解釈する、というものです。
私も、つねづね春香さんのリボンを信仰し、春香さんのリボンについて考えてきた人間です。ひとりのリボン者として、信じるものは違えど、いつ、何に対する時も己の信仰に基づいた研鑽と学究を忘れないこの記事の筆者の姿勢には、深く感銘を受けました。
わがリボン学もかくあるべし、と決意を新たにしてネタを探していたところ、格好のネタを投下してくれた大変興味深く、刺激的な記事と出会いました。

すなわち、K_1155氏による、「タロット」から「ジョジョ」を読み解くシリーズの最新作、「世界」編と「星」編です。


「ジョジョの奇妙な冒険SC」から考えるタロット  : No.21「世界」:箱からあふれたアレやコレ - ブロマガ
「ジョジョの奇妙な冒険SC」から考えるタロット  : No.17「星」:箱からあふれたアレやコレ - ブロマガ


そこで当記事では、K_1155氏が記事で示された内容を踏まえて、「春香」と「リボン」の関係を「世界」から読み解いていこうと思います。

なお、以下では、K_1155氏の上記の二つの記事を、それぞれ「タロット No.21『世界』」、「タロット No.17『星』」と略記させていただきます。









リボン学の立ち場からK_1155氏の文章を読む時、まず真っ先に注目し、深く心に留めていただきたいのが、「タロット No.21『世界』」のなかの、次の文章です。


円環の上下に巻かれた赤いリボンは、無限(∞)をあらわしています。また、敢えて真円ではなく楕円として描いているのは、この円をゼロ(0)に見立てる為。ゼロはカバラーにおいて「無」であると同時に、万物を生む「卵」と同一視されます。」



円環の上下に巻かれた赤いリボンは、無限(∞)をあらわしています。



円環の上下に巻かれた赤いリボンは、無限(∞)をあらわしています。



K_1155ッ! おまえの教えてくれた金言ッ! ぼくは敬意を表するッ!



」の形に巻かれたリボンと言えば、言うまでもなく天海春香さんの頭上に結ばれたリボンのことです。そう、「タロット」の事柄として語られている「リボンは無限」は、そのまま、春香さんのリボンにおける真理でもあるのです。
何故ならば、"リボンにこそ本質がある" "リボンの中にすべての世界がある" という公理こそが、本体原理主義春香リボン学の始まる場所であり、行き着く場所であるからです。

それでは、実際に春香さんの頭を観察しながら、具体的に考えてみましょう。



Laikuu 本体 0:04 のコピー

(LaikuuP アイドルマスター 私はアイドル スノーストロベリー 春香(本体) 10年12月04日)


かわいい。

「∞」の形状はそれ自体、限りない循環を表していますが、春香さんの舞台衣装におけるリボンの形は、その "限りない循環" のありようを、より具体的に指し示します。
「∞」の結び目から両脇に延びている端布は、"受容" "橋渡し" "摂取" を表します。リボンは、絶えることなく外から流入するものを受け入れ、異なるものの間を橋渡しし、新しい刺激を摂取するのです。
真ん中の結び目は、文字通りにすべての結節を、結合を表します。新しく取り入れたもの、古くから伝わるもの、己の中で生み出されたもの、すべてはここで交わり、保持され、熟成され、深められていくのです。
下に長く延びる飾り布は、"広がり" "開放" "表現" を表します。リボンはただ外から内へ取り入れ、保持し、深めていくだけでなく、内から外へと可能性を広げ、生み出し、伝えていく存在なのです。

では、そのリボンが、春香さんの頭上でこのように結ばれ留められることには、どのような意味があるのでしょうか? 
空中で、時々刻々形を変えながらひらひらと舞うリボンはそれ自体で無限ですが、その状態のリボンは、人にとっては捉えどころがなく、手の届きようがない存在です。リボンが春香さんの頭上に結ばれることによって初めて、人は無限の世界を観測し、感じとり、考え、捉える可能性を手に入れるのです。

次に注目すべきなのは、春香さんの頭上のリボンは二つある、ということです。一つで無限であるリボンが、二つも!
これら、対となって左右に並ぶ二つのリボンは、白と黒、陽と陰、正と負、表と裏……相剋し、拮抗し、呼応する二つの世界を表しています。それ自体、その内側に無限の広がりを持つ二つの世界が、春香さんを通して必然的、運命的な出会いを果たし、結び合わされることで、さらに深遠で広大な世界が現出するのです。
「二元論理の統合・融和を、肉体的にも精神的にも、完全な形で体現している」(「タロット No.21『世界』」)とはすなわち、このことです。


ジャバラ はるボンのアレ 0:42 のコピー

(ジャバラP アイドルマスター はるるんのリボンでおなじみのアレ 10年03月21日)


では、リボンの結ばれる場所が春香さんの頭上でなければならない理由は、なんでしょうか?
春香さんの、なめらかで丸っこい頭は、それ自体が「円環」の性質を持っています。そして、「はるか」の「は」の音は数字の「8」に通じ、「8」はすなわち、「∞」の形を縦にしたものです。さらに、終わりと始まりを繰り返すアイマスのゲームの周回は「∞」の循環に通じますし、転んでは起き上がる春香さんの生き方もまた、「∞」の循環です。
無限と無限を結び合わせるものは、自身もまた無限であるに違いありません。春香さんもまた無限であり、だからこそ、リボンが結ばれる場所は春香さんの頭でなくてはならないのです。
頭に二つのリボンを結んだ春香さんの姿は、"複数の無限が一つの無限を通して出会い、結び合わされている" ことを、また、"三つの世界が一体となっている" ことを表現しています。
図式的に示せば、こうです。
                ∞ ∞
                 8

すなわち、頭にリボンを結んだ春香の姿は、「白」と「黒」という単純な二元対立を超えて、より多様な、様々な色、可能性、世界が出会い、結合している状態を体現するものであり、また、春香=リボンであり、リボン=世界であり、世界=春香である、という3者の関係を示唆するものでもあるわけです。


こんにゃく 春香 3:33 のコピー

(こんにゃくP アイドルマスター 春香 08年01月16日)



ここまでのことを踏まえて、あらためて考えましょう。リボンとは何なのか?



wyrd pinky trick 0:54 のコピー
wyrd pinky trick 0:58 のコピー

(wyrdP アイドルマスター PINKY TRICK(P-MODEL) はるいお 09年12月31日)


それは始まりでもあり、



ひより はるるんのリボン 最終 3:20 のコピー

(ひよりP はるるんのリボン最終回 10年04月06日)


終わりでもあるもの。



もうけっこう 赤リボン 1中 5:54 のコピー

(もうけっこうP アイマスD&D:赤リボンは転びのしるし #1 中編 08年07月19日)


破壊でもあり、



ジャバラ しょうもない日々の歌 0:17 のコピー

(ジャバラP アイドルマスター 『しょうもない日々の歌』 春香・伊織 11年08月19日)


再生でもあるもの。


「それは、ひとつの旅の終わりの地。そして、新たな旅の始まり。
 それは、独りの人間の魂が、前進し上昇し続けた先で見るもの。
 それは、肉体と精神、理性と欲求、白と黒を統合せしめたもの。」
(「タロット No.21『世界』」)



ネギリボン ちょこまじ 0:59 のコピー

(ネギリボンP 【アイドルマスター】Chocolate☆Magic【OSTER project】 09年02月01日)


それは想いであり、希望であり、意志であり、



やなぎ 春ちゃんのリボン 0:06 のコピー
やなぎ 春ちゃんのリボン 0:19 のコピー

(やなぎP 【アイドルマスター】春ちゃんのリボン 09年11月09日)


また出会いであり、絆であり、建設であり、



縦揺れ sl@m dunk 5 4:26 のコピー

(縦揺れP 【スラムダンク】SL@M DUNK #5 "狙い通り" 【アイドルマスター】 11年02月05日)


そして研鑽であり、闘いであり、切磋琢磨でもあるもの。


「それは、世の摂理を修め、己の魂が望むところを実現するもの。
 それは、己の理解と認識の限界を知り、その拡大を試みるもの。
 それは、己を知り、過去を知り、現在を知り、未来を創るもの。」
(「タロット No.21『世界』」)



酷くない リボンの檻 6:10 のコピー

(酷くないP 「リボンの檻」 我那覇響 09年08月19日)


時に親しみやすく、愛らしく、ほっとする存在であり、



wyrd 赤いリボン 1:27 のコピー

(wyrdP アイドルマスター 赤いリボンにご用心(RealFish) レッドリボン軍 10年04月26日)


時に謎めいて、複雑な、魔性の存在であり、



ふにゃてぃん 赤いサテンのリボン 0:08 のコピー
ふにゃてぃん 赤いサテンのリボン 1:07 のコピー

(ふにゃてぃんP 赤いサテンのリボン 11年09月05日)


時に神聖で、高貴で、手の届きがたい遠くにあるもの。

知れば知るほどに奥深く、多様になっていく存在。


「それは、完成してなお高みを目指し、自己を更新し続けるもの。」
(「タロット No.21『世界』」)



さて、しかしながら、そのように深遠で多様な存在であるからこそ、リボンへの向き合い方、リボンとの付き合い方を誤ってしまうことは、人にとても危険な結果をもたらす可能性をも孕んでいます。



愛識 あかいりぼん 4:22 のコピー

(愛識P 【愛m@s】 あかいりぼん 【5mium@s2nd】 10年06月13日)


リボンが体現する人と人の絆を誤って解釈し、歪んだ執着を抱いてしまえば、それは人にとって縛りともなり、停滞ともなります。


「逆位置の『世界』では、「彼」のこれまでの行いや意思が目指す場所に辿り着けず、中途半端な形で停滞してしまうことになります。
計画や創作活動などが未完成のまま進展せず、自己実現が叶わない不完全燃焼な状態。あるいは、思い描いていたものとは異なる形での、歪で不本意な願望の実現。
人間関係においては、己を縛る悪縁や腐れ縁が断ち切れず、他者に翻弄される暗示が強くあらわれます。逆に、異性との結婚や仕事上のパートナーの獲得などの新たな人間関係の構築が進まず、状況が停滞する可能性も。」
(「タロット No.21『世界』」)



ておくれP アイマスクエスト100 12:03

(ておくれP アイマスクエストⅣ 100話 第八章04「砂漠の城壁 後半」 11年04月10日(現在非表示))


また、春香とリボンの関係を誤解して、春香以外のアイドルのリボンを否定したり、自分だけがリボンを理解していると過信したり、リボンをつけていない春香の価値を低くみたり、逆に春香にとってのリボンの不可欠性を軽視したり、といった傲慢な境地に陥った人間に対しては、リボンは己の身をもって強く戒め、その人間はリボンを見失い、春香さんを見失い、絆や喜びや美しさを見失ってしまうことでしょう。


「己の力量を見誤り、過信と傲慢の末に得られるはずの成果を失ってしまう転落の暗示。あるいは、自分が井の中の蛙にすぎないことを知り失意に沈む予兆。
他人の世界への過度の干渉により、自らの本質を見失い、本来の力を発揮できなくなる迷走と混乱への警鐘など。」
(「タロット No.21『世界』」)



一方で、ジョジョとK_1155氏の記事は、そのように「世界」=リボンを見誤って負の状況に陥ってしまった者に対して、働きかける存在があることをも教えてくれます。
その名前は「星」、すなわち、ニコマスにおいてしばしば天海春香の宿命のライバル的ななにかとして描かれてきたアイドル、星井美希その人です。



やなぎ 春ちゃんのリボン 1:00 のコピー

(前出やなぎP 【アイドルマスター】春ちゃんのリボン


「ジョースターに恐怖しているのではない!」
「ジョースターの血統はあなどれんということだ!」
「このDIOの運命の歯車からジョースターをとりのぞく必要を感じるのだ……」



爺さん 明るいなかま 0:29 のコピー

(爺さんP アイドルマスター 「だって私たちみんな、明るいなかまだもんね」 09年06月21日)


(初めて会うのにずっと昔から知っている男……そう……わしは……ずっと知っていた……)
(わしはこいつのことを産まれた時からずっと知っていた……この承太郎も……)
(なつかしい相手ではない……産まれた時から倒すべき相手として……)
(わしらジョースターの血はこいつといつか会うことを知っていた……)



小町 チャンピオン 0:00 のコピー

(小町P MAD アイドルマスター チャンピオン 07年08月15日(管理者削除済))


かくして、「世界(チャンピオン)」と「星(井美希)」の、運命的で必然的な決戦が、幕を開けることとなるわけです。



小町 チャンピオン 1:22 のコピー


「大切なのは『認識』することですじゃ!」
「スタンドを操るということは出来て当然と思う精神力なんですぞッ!」
「あなた様はこの世の帝王ッ! 時を支配して当然ですじゃあああああーーーッ」



小町 チャンピオン 2:13 のコピー


「その能力は、劇中描写を素直に受け取れば「超人的な身体能力を発揮する」ということになるでしょうか。」
(「タロット No.17『星』」)



小町 チャンピオン 3:10 のコピー


「これら恵まれた素養をフル稼働させて放つ拳の連打(オラオラ)は、もはや何人も防御不能な破壊の奔流であり、承太郎の前に立ちはだかった脅威を、ことごとく粉砕していきました。」
(「タロット No.17『星』」)



小町 チャンピオン 3:15 のコピー


「やった……………おわったのだ!」
「『スタープラチナ』はついに我が『世界』のもとにやぶれ去ったッ!」



小町 チャンピオン 3:19 のコピー


「(『同じタイプ』……『同じタイプのスタンド』……)
「こいつ……くっ……見えているのかッ! それとも意識せず手を動かせただけなのかッ!」
「チッ……時間切れだ」
「見えて……いるのか?」「見えているのかと聞いているのだ!! 承太郎ッ!」
「さあな……なんのことだ……? わからないなDIO」」



では、このように運命的な闘いを乗り越えた先、「世界」と「星」はそれぞれ、どのように変容していくのでしょうか?
まずは、「星」の方から見てみましょう。


さまざまな出会いを得、さまざまな経験を経た「星」=美希は、可能性へ手を伸ばし、自ら無限に至ります。


卓球 美希 ロックンロール 1:56 のコピー

(卓球P アイドルマスター 美希 「ロックンロール」 くるり 08年05月16日)


「そうした精神を獲得した時、その者は七星すべてを己の力と変え、あらゆる可能性を追求することで自らが星の如く輝き、確かな未来を見出す事でしょう。」
(「タロット No.17『星』」)



そして、美希の体現するその無限は、美希ひとりのものではなく、あまねく人に、世界に降り注ぐ愛となることでしょう。


Ridger 美希は無限大 1:57 のコピー

(RidgerP アイドルマスター アタシんちの美希は無限大 09年07月09日)


「愛は絶えることなく継承され、その中で無限に成長する。
そして、その流れの中で、天上の星=神の愛は、より輝きを増してゆく。」
(「タロット No.17『星』」)



一方、「世界」の方はどうでしょうか。リボン学は、リボンと向き合う中で、人が時に道を誤ったり、敗北したり、挫折したりするものであることを認めます。
ただし、それは終わりではありません。何故ならば、春香とリボンが分ちがたく結びついた関係であるとは言っても、それは、いつでもいつまでも、同じところで同じように結びついている、という意味ではないからです。

リボンとは、結ばれては解かれ、解かれては結び直されるものなのです。



カゴシマ マザーロード 最終 後 4:34 のコピー

(天才カゴシマP 天海春香主演 「マザーロード」 最終話(後編)(アイドルマスター) 12年06月25日)


ななななな〜 灰春香と春香2 のコピー


(ななななな〜P アイドルマスター 灰春香と春香 08年07月02日(投稿者削除済))



いつか、春香の頭に結ばれたリボンは、春香自身の手によって解かれることでしょう。解かれたリボンは、目の前に居る誰かへ手渡されるかもしれないし、あるいはリボン自ら、まだ見ぬ誰かへ向かって旅していくのかもしれません。
たしかなのは、リボンを解いたその時から、春香も、リボンも、それぞれに新しい旅を始めるのであり、そして、いつかどこかでふたたび春香とリボンが巡り会う時、そこに、さらに素敵な物語の始まりがあるのだ、ということです。


「No.0『愚者』の旅はNo.21『世界』で一度完成し、再びスタート地点である、ゼロへと還るのです。ただ、それは単純な回帰ではありません。ひとつの旅の中で彼が経験した物事は、全て彼の中に残り、息づいています。その貴重な経験は、彼が再び『愚者』として旅を始める時、彼の魂をより高次元へと引き上げていることでしょう。」
(「タロット No.21『世界』」)



「世界」から読み解いた「春香」と「リボン」の世界、いかがだったでしょうか。
素晴らしい記事によって、リボン学に対して貴重な示唆をくださったK_1155氏に感謝いたします。

最後に、新たな旅を始めた春香さんが見せてくれる可能性の一端をご覧いただいて、当記事はお開きといたしましょう。










をどる キミミキ 59 0:21 のコピー

(をどるP キミミキ第59回【キミミキの作り方】 11年04月01日)





ぎょ ニホンノミカタ 0:45 のコピー

(ぎょP アイドルマスターx矢島美容室「ニホンノミカタ -ネバダカラキマシタ-」 08年11月21日)





それでは、これからも佳きリボンライフを。









関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:Vinegar56%

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数: