2016年上半期東方卓遊戯20選


コメント書こうと思いつつ、完成しないままはや2ヶ月過ぎたので、諦めてリストだけ公開することにしました。コメント書いてあるように見えるかもしれませんが、元の予定ではだいたいこの5倍くらいの長さだったんですよね。







01 Miyako氏 【東方卓遊戯】GM小町の従者卓 Session4-3【SW2.0】 16年05月01日
システム:ソードワールド2.0 GM:小野塚小町 PL:魂魄妖夢、鈴仙・優曇華院・イナバ、十六夜咲夜、射命丸文、東風谷早苗

・帰って来てくれて嬉しいシリーズその1。近頃ラビ(鈴仙)とジル(咲夜)が仲睦まじくて何よりですが、あまりに二人が円満すぎて、ラビとメイ(妖夢)が絡む暇がなくなってる感じなのが悩ましいところ(?)。プレイヤーたる鈴仙さんにおかれましては是非、頑張ってメイを攻略して、夢のハーレム生活へ突き進んでいただきたい所存であります(※作品は、PCたちが恋愛するストーリーでは全くありません)。


02 せやろか氏 【卓遊戯】パチュリー「話聞けよ」セッション4-2 + 【SW2.0】 16年04月14日
システム:ソードワールド2.0 GM:パチュリー・ノーレッジ PL:レミリア・スカーレット、十六夜咲夜、魂魄妖夢、東風谷早苗、霧雨魔理沙

・帰って来てくれて嬉しいシリーズその2。好きだから素材にしている、引用している。自分たちが作り出したキャラクターを、世界を、大切に育てようとしている。それが伝わってくるからいいんです。


03 はちまる氏 【東方卓遊戯】 まおぜう様のラクシア漫遊記 4-final 【SW2.0】 16年03月18日
システム:ソードワールド2.0 GM:ナズーリン PL:レミリア・スカーレット、水橋パルスィ、霊烏路空、永江衣玖

・帰って来てくれて嬉しいシリーズ、その3。魔王様がひたすらかっこいい回。魔王様、見た目はもふもふした愛らしいウサギなのです。そして、大して強いわけでもないのです。もふもふで、愛らしくて、無力なウサギが、たまらなくかっこいいんですよ。これがヒーローというものだ。


04 ケリス氏 【東方卓遊戯】東方風祝卓8-1【SW2.0】 16年06月11日
システム:ソードワールド2.0 GM:東風谷早苗 PL:姫海棠はたて、水橋パルスィ、十六夜咲夜、犬走椛、鍵山雛

・キャラクターの立て方が手堅く巧い作者なので、日常会話と戦闘だけでも安心して見ていられるシリーズなのですが。その上で上半期は、なんとも他にない独自路線を走っていた印象。全然ファンタジーじゃない、現実のすぐそこにあるような家庭内のいざこざを延々と扱って、でもそれが、ちゃんと綺麗で、それなりに納得のいくオチのついたエンターテインメントとしてまとまる、という。


05 BBB氏 【SW2.0】鈴奈庵の積本供養 7-4 16年02月07日
システム:ソードワールド2.0 GM:本居小鈴 PL:博麗霊夢、霧雨魔理沙、ルーミア、赤蛮奇、茨木華扇、東風谷早苗

・昨年末、リアルであっぷあっぷ言っていた頃、このシリーズには随分癒され、助けられたものです。
明晰でかつイマジネーション豊かな、というか、発想が論理的な明晰さによって裏打ちされ、支えられているところに面白さがある作者で、読んでいて知的な刺激があります。


06 biyo氏 【SW2.0】東方紅地剣 S6-8【東方卓遊戯】 16年02月07日
システム:ソードワールド2.0 GM:火焔猫燐 PL:レミリア・スカーレット、霊烏路空、パチュリー・ノーレッジ、古明地さとり、古明地こいし、フランドール・スカーレット

・数字的にも現今の東方卓遊戯界でトップクラスの人気作品ですし、隅から隅まで至れり尽くせりの高品質で、逆にどう語ったらいいのか難しい動画w。まあ、キャラクターで言えば、基本スカーレット姉妹贔屓の私としてはレミリーとフロンが好きですが、レミリー好きなら当然クーも好きにならざるを得ないし、かと言ってローザも捨てがたいし、もちろんパチルは可愛いし、コニーも面白いし……、あ、つまり全員好きですね。


07 No85マニアックパーソナリティ氏 【東方卓遊戯】紺珠一家のレンドリフト冒険譚 セッション2-3【SW2.0】 16年03月27日
システム:ソードワールド2.0 GM:鈴仙・優曇華院・イナバ PL:純狐、ヘカーティア・ラピスラズリ、クラウンピース、鈴瑚、清蘭、レイセン

・上半期の新顔で最大級の話題作。キャラクターにしろ世界設定にしろ、先行作品はどういうところが魅力で、自分はそれに対して何をもって独自性を出すのか、ということを緻密に考えて作り込んだんだろうな、という練られ方。


08 BLT氏 【東方卓遊戯】 東方冥樹抄 1-5 【世界樹の迷宮】 16年03月13日
システム:SRSじゃない世界樹の迷宮TRPG GM:東風谷早苗 PL:レミリア・スカーレット、フランドール・スカーレット、上白沢慧音、藤原妹紅、古明地さとり

・こちらも今季の新連載。スカーレット姉妹出演、ロールプレイもりもり、カップリングもりもり、品は失わずストーリーはガチ、と大変私の好みに合うシリーズ。


09 Satsuki_Ame氏 【東方卓遊戯】博麗神社でFWO 3-1 【幻想仮想行】 16年03月21日
システム:フィルトウィズオンライン GM:霧雨魔理沙 PL:魂魄妖夢、博麗霊夢、鈴仙・優曇華院・イナバ、ルーミア

・剣と魔法のファンタジー、かつサイバーパンクなSFの、一粒で2度美味しいシリーズ。戦闘シーンの演出の美麗さで名をあげていますが、導入とヒキ、最初の出会いと最後の別れの描き出し方のうまさも特筆ものだと思います。


10 Ravener氏 【D&D5e】竜と迷路と東方と1-4 16年02月13日
システム:ダンジョンズ&ドラゴンズ第5版 GM:博麗霊夢 PL:霧雨魔理沙、比那名居天子 、東風谷早苗、八雲藍、魂魄妖夢

・異世界を旅する情緒たっぷり。キャラクター造型にも、現今、ソードワールドだとこうは出来ずにもっとややこしくネタっぽくなるんだろうな、という王道感、剛直さがある。2月以降音沙汰がありませんが、他をもって代え難い、末永く続いてほしいシリーズです。


11 mm965氏 紅魔館でパスファインダーs4-5 16年05月11日
システム:パスファインダーRPG GM:小悪魔 PL:十六夜咲夜、レミリア・スカーレット、紅美鈴、フランドール・スカーレット、パチュリー・ノーレッジ

・紅魔館一家がイチャイチャ……というか爛れてかつこじれた人間関係を展開しつつ冒険する動画。紅魔館好きにはたまらない濃厚なカクテル。


12 ジョン失地王氏 【東方卓遊戯】むきゅーキングダム3-3 迷宮フェイズ2【まよキン】 16年05月10日
システム:迷宮キングダム GM:パチュリー・ノーレッジ PL:霧雨魔理沙、博麗霊夢、因幡てゐ、レミリア・スカーレット、藤原妹紅

・紅魔館一家……とも限らない面子が、爛れてかつこじれた人間関係を展開しつつ国を経営する動画。キャラクターの会話劇としての面白さと、ボードゲーム的な頭脳の駆け引きの面白さと、RPGとしてのストーリー世界の、3層の面白さが緊密に融合した構築物。


13 work_out(2)氏 [東方卓遊戯]スターとカドラン2 16年06月30日
システム:カードランカー GM:スターサファイア PL:チルノ、宇佐見蓮子、大妖精、マエリベリー・ハーン

・必要最小限の動画説明文、広告禁止、タグなしでの多量の動画投稿、という。いや、ニコマスのPVとかでそういうスタイルの投稿者がいるのは知ってますけど、普通に楽しくてコメントつきそうで、コメントつけばもっと楽しくなりそうなテキスト系動画を作りつつ、こんなスタイルの人もいるんですねえ。中身は妖精が楽しく騒いでゲームしてる動画なんですが、動画自体も卓遊戯界隈の妖精的な存在感。


14 chocopoppo氏 【ゆっくりTRPG】椛のハーレムサタスペ卓 2-10 16年01月16日
システム:サタスペ DD:星熊勇儀 PL:犬走椛、レミリア・スカーレット、古明地こいし、豊聡耳神子、河城にとり、博麗霊夢

・破天荒さ、意味不明さ、つじつまの合わなさがウリの冒険企画局製のシステムを遊びながら、シリアスな人情ものをやりおおせてしまった怪作。緻密な豪腕。


15 Mr.磁石氏 【ゆっくりTRPG】紅魔館式ダブルクロス part6 16年06月20日
システム:ダブルクロス 3rd GM:小悪魔 PL:チルノ、レミリア・スカーレット、パチュリー・ノーレッジ、十六夜咲夜、フランドール・スカーレット

・新連載。ダブルクロス豊作の今季を代表する1作。非日常との出会い、特別な力への覚醒、体に宿る別の人格、過去の因縁、スパイ等々、いかにもダブルクロスらしい、盛り上げる要素をきっちり織り込んで提示したところに、サイコロの出目という偶然が乗って劇的な展開が生まれ、そこにここぞと演出を乗せてドライブさせる。好循環、勢いのいいロケットスタート。


16 スペアリブ氏 【東方卓遊戯】GM早苗のまったり侵食ダブルクロスPart7 16年01月16日
システム:ダブルクロス 3rd GM:東風谷早苗 PL:小野塚小町、霧雨魔理沙、茨木華扇、博麗霊夢

・ダブルクロスって中二病上等、アドレナリン全開なノリのシステムだし、その動画を手がける人も、てんこ盛り志向というのか、やりたいことをぎゅうぎゅう詰め込んでくる、これでもかとエンターテインメントしてくる傾向が強い印象があります。
その中にあって、この作者はどこか淡々としていて、清冽というか、上品というか、余白、余韻が大きい世界を描き出してくる。最初のセッションの最終回は、そんなシリーズならではの静謐な盛り上がりが鮮烈でした。


17 名無しさん@真面目系クズ氏 【東方卓遊戯】こころちゃんはガーデンオーダーがしたい!【#8】 16年03月05日
システム:ガーデンオーダー GM:稀神サグメ PL:秦こころ、九十九弁々、多々良小傘

・2012年からアルシャードの卓遊戯を手がけている、ベテラン作者の新連載。TRPGを遊んでいる部分そのものは、気軽に笑えて楽しめる内容で、同じメンバー、同じ世界でまだまだ新しい物語が紡げそうで、続きが見たくなります。けれども、そうした物語全体が、一夜の夢のようなものだったという趣向がこらされていて、夢から醒める幕切れが、とても美しい。だから、ここで終わっているのが、作品にとって一番ふさわしいのかもしれません。


18 でぅとぃるとる氏 【DX3rd】ダブルクロス・リプレイ・フェイク 1−13【ゆっくりTRPG】 16年06月13日
システム:ダブルクロス 3rd GM:東風谷早苗 PL:秦こころ、古明地こいし、フランドール・スカーレット、稗田阿求、二ッ岩マミゾウ

・ダブルクロスならではのギミックを生かしたラストバトルの展開は激アツだし、虚淵玄のキャラクターじみた敵役も印象的ですが、何より心に残ったのは、そうした諸々が、答えのない問いを自らの内側に抱えたひとりの人間が、いかにしてそれでも生き続けていくか、という事柄に収束し、結実するところ。私の知る世界では、そうした問題はかつて、もっぱら「閣下」という存在を手がかりにして語られていましたが、形と場所は変わっても、問いは引き継がれていくんですね。


19 芳川南海氏 【東方卓遊戯】幽香と緑髪同盟のダブルクロス2-13【ダブルクロス】 16年05月15日
システム:ダブルクロス 3rd GM:風見幽香 PL:リグル・ナイトバグ、鍵山雛、魅魔、幽谷響子

・私にとって今季最高の衝撃であり、収穫だったのがこのシリーズのこの回で、この動画のことをどう書こうか、と考えているうちに上半期が終わってしまいました。
この作者が描く世界では、取り返しのつかないこと、どうにもしようがないことがたくさん起こるし、人と人は基本的にわかり合えない。けれども彼女、恵光院ひびき は、そのわかり合えなさ、どうにもしようがなさすらも越えていこうとする。彼女がそのために持っている武器は 歌 だけで、そして彼女は、それだけでいいのだと、歌を歌うだけの自分でいいのだと信じている。だから彼女は、アイドルなのだ。


20 ゆらゆら氏 【卓遊戯】 東方緋想剣 session END 【SW2.0】 16年02月07日
システム:ソードワールド2.0 GM:博麗霊夢 PL:比那名居天子、八雲紫、東風谷早苗、多々良小傘

・こうして半年が経ってみるとますます、当たり前に一週間に一回この作品の新作を見ていた季節が信じがたい夢のように思えるし、諸々、自分が見て来た物語の行く末を考え合わせても、こうしてここにその完結を告げる動画があって、自分がその瞬間に居合わせたということが、あり得ない奇跡に思えます。
しばらく前に、東方緋想剣を初回から見直して逐一レポートする記事を書こうとたくらんで見始めて、結局筆は擱いたままひたすら楽しい可愛いと見続けて、もう9章まで来てしまいました。
最近思ったこととしては、たとえば、主人公がバカであるが故に救われる物語、というのがあるわけだけど、ターシャは途方もない夢想家ではあるけれども、バカじゃないんだよね、ということとか。バカじゃない、というのは、自分の意に沿わない現実を克明に知覚できてしまう感受性と理解力がある、ということで、そんな人間が希望を抱き、夢を追うということは、物語の側にそれを受けとめるだけの余裕、地道で綿密な積み上げがないと成立しないんですね。

本作ひとつに限らず、あるいはここに選んだ作品にとどまらず、東方卓遊戯というジャンルが有形無形に積み上げてきたものが花開いている、と感じる上半期でした。20選という自分が慣れ親しんだ形で記録しておきたくなった次第です。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Vinegar56%

Author:Vinegar56%

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数: