11/1 先週末もろもろの雑記


 最後まで延命したのはオールスターのLOVEマシーンとRECYCLE01の予告、そして「パーフェクトスター・パーフェクトスタイル」でした。
 何かしら動画に宿った運命とか命みたいなものってあるんでしょう。エラーで偶然残るなら、別に「とかちのシャイニングスパイラルウンコ 」と「ちはやを中田ヤスタカがプロデュースしたようです」だけ最後に残ってもおかしくなかったわけだけれども、世界はもう少しロマンチックにできていました、と。

 今週はリアルの忙しさがちょっと洒落にならないので、次の更新は週末以降になると思います。


 以下は、多分まとまった記事にする機会がないであろう、ここ数日に思った事の自分用メモです。
 


・ニコニコ動画(原宿)
不便な点、慣れない点はいろいろあるが、まあそれは我慢できないというほどでもなく。
個人的に大変気になる、というより呆れ返っているのは、ウォッチリスト・スタンプ帳・フレンドを非公開設定にできないこと。自分が誰に興味を持っているかがわかるウォッチリスト・フレンド、ニコで何をどれくらいやっているかが把握できるスタンプ帳はまぎれもなくニコ動上での自分の個人情報で、それをユーザーに何の断りもなく強制的に公開させて構わないと考えている運営の、企業としての神経を疑う。ま、ソーシャルサイト化が目標であろう企業側の思惑がある以上、どうにもならないだろうけれども。

・ガラパゴスに適応した私
ニコマス動画を追っていると、自然とこれまで見てきた動画上に新しい動画を位置づける思考になってくる。つまり「誰が」「いつ」投稿した動画かという情報は動画を整理する上で大変重要になる。従って、動画画面上に投稿者名が表示される変更は便利で、逆にマイリス上で投稿年月日の表示が非常に小さくなった変更はとても不便。
仕様変更を見ていると、膨大な動画をカテゴリ分けしてマイリスに入れて片っ端から見たり、それを生放送で流したりしているようなニコマスファンの思考は、運営の望むユーザーの行動形態からかけ離れたところにあるんだろうな、と思う。

・ぴんぼけPのアカウント削除
そもそも9/18以降の出来事なのかすら私にはわからないが。マイリスの中のぴんぼけPの春香動画がタイトルも投コメも消えて、どれが何やらわからない状態で放置してたのが気になってたので、週末にあちこちのブロガーさんの記事やランキング動画を回って、何の動画だったのか確認していた。そういう目的で見ていると、どの記事、どの動画がどんな情報を保持しているか、みたいなことを考えることになる。自分で文章を書いている時はニコマスの「現在」しか意識していないわけだけれども、それは同時に「過去」の情報を「未来」に向かって記録しているということでもあるんだなと。当たり前の話だけれども。

・「アイドルマスターの消失」
さきかけPの動画は、9/18の直後、遅くとも20日の時点では既に非公開になっていた。それがいつ再公開されたかは知らないけれど、多分『消失』の投稿と同時期だったんだと思う。再公開された動画には変化した点があって、と書こうと思ったら『Sugar Sweet Nightmare』だけは違うのか。
そういうこととか。
もっと単純に、この動画を作った人はこれまでどんな動画を作ってきたんだろう、とか。
別にこの動画を見る時に、そんなことを知る必要は全然ない。全然ないんだけどさ。
 でも、知ろうともせず、想像しようともせずに、物事を断定しようとする言葉が溢れかえっている光景は、愉快なものじゃない。

・『大丈夫!?レオハルトPの紹介動画だよ!? #2』
を取り上げる機会を逃すという痛恨。チョイスといいまとめ方といい、流石の貫禄。
そのうち紹介動画特集とかやりたいな。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Vinegar56%

Author:Vinegar56%

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数: