アイマス新世代


ふと、「エア充爆発しろ」って何の動画で見たフレーズだっけ、と気になってしばらく悩んだ末、ああこれだった、と思い出した動画から。


聖上 のの輪 0:42 のコピー

聖上P ロード オブ ザ アイドルマスター ~ のの輪物語 ~ (09年10月03日)  より






この台詞、アイドルマスターDSでアイマスの「2nd Vision」が次の段階に進む、つまり「2nd Vision」の第一段階はアイドルマスターSPだった、という認識が前提としてあるわけですが。
まあ、同時代的には当たり前だった話ではあるのですが、もはや公式での扱いとしてどこからどこまでが「2nd Vision」だったのかよくわからない、今後「◯◯ Vision」という形式がアイマスコンテンツの世代の区分けに用いられるのかどうかもわからない今となっては、貴重な証言かも、と思ったりもします。

……というわけで、最近、3年ぶりくらいにSPを起動して、「ワンダリングスター」をプレイしています。
まあ、春香コミュを見ていると、どことどこの間に区切りがあってガラリと変わる、というよりも、アケマス→無印→L4U!→L4U!アイドラ→SP とグラデーションのように徐々にキャラクターの色合いが遷移している、というイメージがあったりもしますが、それはそれとして、SP・ライバルの出現・黒井社長の登場という事柄には、その後に続く一つの流れ、一つの世代の起点として無視できない重要性があるな、と。今プレイしているのは伊織のシナリオなのですが、改めてそう思います。

まあ、なにしろ暑くて気だるくてしょうがないので、感想を細々書き留める気になるかどうか、そもそもエンディングまで完走できるのかどうかも怪しいですが、進めば進んだだけ、いろいろ考える手がかりが増えるので、楽しいことは楽しいです。
あとあれですね、SPの貴音、面白い子ですね。SPは「ワンダリングスター」が一番面白い、という意見を結構よく見ますが、ちょっと手をつけたばかりでも、確かにそう感じるところはあります。






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:Vinegar56%

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数: