【ご案内】ニコマスブログを志望してほしい方へ

 
原文改変のネタ記事です。


























※以下の文章は、首都大学東京 社会学教室による2014年12月1日公開の記事「【ご案内】本社会学教室の大学院入学を志望する方へ 」(原記事へのリンク)の文面を改変したパロディ記事です。
このパロディは、ニコニコ動画上のアイマス動画周辺のコミュニティに関する、内輪ネタを表現する目的で書いたものです。改変元の記事に対する揶揄や誹謗中傷の意図は一切ありません。

※文中に引用させていただいたブログのブログ名は、表示の都合上、現在の当該ブログ上のブログタイトル表記に従っていない場合があります。(現在ブログ上にブログタイトルが表記されていない場合、ブログ活動の内容の変化に伴ってアイマス動画に関わる活動を行っていた当時からブログタイトルが変更されている場合など。)









                                カテゴリ:ニコマスブログ界隈
ニコマスブログ 春香派 テキスト系専攻 非生産的分野 嘘マス自由部門

 アイマスコミュニティでのファン活動受験をお考えの皆様へ:近年のニコマスブログ入試の動向をふまえて

                               2765年04月01日 所属見る専一同

 本界隈のニコマスブログ入学試験は、外国語(自作ポエム朗読)、基礎知識(やよい動画841選)、論文(「見る専◯◯がニコマス好きな理由。10万字の旅」)、口頭試問(「ニコマスP名全部言えるかな」)から成りますが、近年、受験者の方々の数の深刻な不足が目立つようになってきています。過去のブログ記事は公開されていますし、それを一読すれば明らかなように準備・事前知識のたぐいは一切必要ありません。にもかかわらず十分に後継者が得られないことの背景には、アイマスライフ中でニコマスを専攻しておらず、ブログ廃人を目指す前段階において必要な妄執を獲得していない方の増加があるものと推察されます。

 各々何の役にも立たない課題意識や将来展望を抱き、リアルライフをねじ曲げてまでブログ活動を志望する方々を、所属見る専一同はこれまで歓迎してきましたし、今後も変わらず歓迎します。そうした方々の人生に不要な回り道を少しでも増やすべく、以下のとおり助言します。

 ブログ活動を受験する方は、ニコマス界隈の標準的な複数のブログに親しみ、ニコニコ大百科などを用いてさらに理解を深めて下さい。当然、単に受験対策として勉強するのでなく、ご自身のルサンチマンと関連付けながら取り組むべきでしょう。ブログ活動とは、要するに何らかの既存の創作物に執着し、それを誇大妄想的、独善的に用いて、自身の収集した視聴体験を整理し、考察を加えることにほかならないのです。

 推奨される文献としては、たとえば次のようなものがあります。
ニコマスブロガーの標準的で模範的な生態を知るために、gouzou『そんなことよりアイマスの話をしようぜ』、カズマ『続・空から降ってくるので』、胡桃坂『めぐりあいクロニクル』。
ブログが当然持つべき大衆的な影響力、広報力の基準を示すものとして、敷居『敷居の先住民』。
ポエマーに必要な心構え、書き方、生き方を学べる、masuwohold『THE IDOLM@STER STREAMING』。
ブログ記事が備えるべき文章の質と量の、控えめな参考例として、cha73『ただの倉庫』。
ブロガーが備えるべき人間性と文章力の、控えめな参考例として、グレゴール『Clover』。
考察系のブログに最低限必要な水準を示すものとして、Club-Jamora『アストロPファンのメモ帳』、zeit『Augenblicke』、ガラクタ『ジャンクヤードで宝物蔵』。
ブログに最低限求められる仕事量を示すものとして、こえら『ニコマスあたりを勧めるブログ。』、悪来(仮)『見る専プロデューサー生活、始めました』、鴉『メモ書きライフ』、キリコ『ティンときた! -勝手にまとめるアイマスMAD-』、spy108『spy108.blog(仮)』、michael『ツルゴアXXX』、「佐倉葉ウェブ文化研究室 アイマスMADを中心としたコミュニティの発展に関する研究」。
また、専門分野に特化した活動を考える人は、NP『NP氏の本棚』、ab-cd『見てれぅ!』、kagashi『 シロとクロと眺める世界』、gase2『白雅雪blog』、ami=go『イチ視聴者の忘備録』、なか村『フローレンシアの忠犬』、きっちょむP『きっちょむさんは風変わり』、tenten『産業商会』、わんたP『分かったよーなこと、言ったって~!!』、touri208『ニコ動、それは人の心を癒す』、春雨バナナ君P『シューターホイホイ、懐ゲーMAD@アイマス動画紹介 』、れいん『だらりんぐ記』などを参照すべきですし、とりわけ特定のキャラクターや動画へのこだわりを表現したい人には、arakawa77『荒川河川敷』、LIB『LIBrary』、himejimin『姫路民の「美希の天下創世」観察日記』、石川飛遊『Reitnorf』、TomF『TomFの二次資料室』、よた『与太郎の妄想独り言』、むーくP『おっホイ。』、むらたま『玉々草』、Naricchi『なりっちのニコニコ日記』、grossa『grossaの部屋』、書店P『書店アルバイターのアイマス日記』、鏡月風海『一撃入魂!』、hajic『はじめてのC お試し版』、シンゴ『そろそろ時間切れ』、ありがP『だいぶ前に作って放置してた場所』、fukuyaP『ののわっ!』、ばしP『にごってるけどにごってません』、gumbase『チクル妄想工房』、kumaLFB『観月亭-Looking For Bear-』、くろ『くろっきー』、YaSuYuKi『YaSuYuKiの日記(nicovideo出張所)』、DG-Law『nix in desertis』、桐野彰『72は魔法の数字』、音P『ot02070』などが良い参考になることでしょう。
その他、ブロガーが抱くべき熱量、精神を学ぶために、花見川『花見川@ニコニコ部』、中佐『思考は現実化する』、なもなきタグ屋『飛んでから見れ!』、damehumanoid『Damehumanoid曰く』、水野。『黄金の日日 -Silicon Fiction別館-』、太平楽『Log @DUAF』、DRUMSCO『DRUMSCOの日記』、K_1155『箱の外から』、みゃーもP『Hall of Fame。』、名も無き道P『walk this namelessway』、ハムの人P『昔の名前でやってません』、maxk1『記憶に残すための日記』、のっと『とりあえずのんびりと』、ひろびろ『徒然なるままに呟き』、せんり『もうどうしようもない』、なつ『わたしのすきなどうが。』、七宮『まったりニコマス鑑賞会』、桜餅『桜餅のヲタの間TALK』、ガルシアP『君のハートにクー・デ・グラ!』、藤田るいふ『袋詰めキャット』、atacca『Gekkoのための音楽』、三女B『やっと見つけたよ\(^o^)/』、緑丸『GARDEN CITY LIFE』、みな川『なんか言いたくなったこと』あたりは最低限押さえておきたいところですし、動画作者のブログで読まなければならないものも多数あります。これら以外に、本ブログ所属見る専が執筆したものなども少々存在しますが、見なくていいです。
ブログ調査の標準的な教科書としてはRDG『爽快・楽しくなる動画』、SeiP『Star Illusion NetWork』など。データ分析の入門書としては、あまんじゃ『コメントで見るニコマス動画』、AOI-CAT『あふひねこのにき』などがあります。
ニコマスブログの辞典としては『ニコマスブログアンテナ』、「The iDOL M@STER ニコニコ動画まとめWiki - ニコマス紹介系Blogリンク集」、「別にニコニコするだけがニコマスじゃない - はてなで留まってすぐ溶解」などがあります。

本コメントが悔いしかないニコマスブログ活動に資するなら幸いです。



(パロディ記事「【ご案内】ニコマスブログを志望してほしい方へ」 終わり)








関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Vinegar56%

Author:Vinegar56%

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数: