先週の日刊天海春香一選(10/1~10/7)          


 かのんPの「日刊天海春香」シリーズの中から、先週私が一番懐かしかった一本を、勝手に選んで紹介してしまおうという、完全俺得企画の第8回。完全に一週間遅れですよorz。

10/1 926号 日刊天海春香 ソロ 「目が逢う瞬間(とき)」 レオパルドゴールド
10/2 927号 日刊天海春香 ソロ 「思い出をありがとう (A)」 カジュアル
10/3 928号 日刊天海春香 ソロ 「Colorful Days (A)」 ダークゾディアック
10/4 929号 日刊天海春香 ソロ 「My Best Friend (A)」 ナイトメアブラッド
10/5 930号 日刊天海春香 ソロ 「i (A)」 ラジッドオレンジ
10/6 931号 日刊天海春香 ソロ 「relations (A)」 バラエティーアニマル
10/7 932号 日刊天海春香 ソロ 「shiny smile」 レッドスパンコール

選びました一本は

かのんP 日刊天海春香 ソロ 「i (A)」 ラジッドオレンジ


です。


 今週選んだ一本は私が懐かしく感じた一本ということで(それが理由の全てではありませんが)何が懐かしかったのかというと、ちょうどこの動画の2年前に投稿された、同じラジッドオレンジで「shiny smile」を歌っていた第66号が私は大好きで、それを思い出したんですね。さらにその「shiny smile」でかのんPと言えば、当時ご自身も投コメに書かれたように、名作アイドルマスター  『天海春香(×3) の shiny smile』が想起されるということで、そんな動画の繋がりを思い出したのでした。

 アイドルマスターの世界はゲームごとにパラレルワールドで、L4Uの設定も無印とそのまま繋げて考える事は出来ません。とは言う物の、そこに収録されている「i」だったり「shiny smile」だったり「mysong」の歌詞は、アケマス・無印でプロデュースし、プロデュースされた経験を抜きにしては考えられないものだと思います。これらの歌の世界は、やはり無我夢中で活動している最中にすぐ歌えるものではなくて、「THE IDOLM@STER」を歌い、持ち歌を歌い、「まっすぐ」を歌った経験があって初めて見えてくるものだと思います。

 そういうL4Uの歌に対して、このラジッドオレンジという衣装。この組み合わせが素晴らしいのですね。形状はアイマス衣装の象徴であり原点であるスノーストロベリーと同じで、私たちが一番慣れ親しんできたVo衣装。でも箱に最初から収録されている衣装ではなくて、柄も単色ではなくちょっとお洒落。初期Vo衣装の無垢、純粋さに、派手ではないけどちょっと味付けされた新しさ。そして色は鮮やかで暖かい。

 そんなラジッドオレンジという衣装は、「i」や「shiny smile」が持っている希望に、まるでそのために用意されたかのように似合っている気がします。それは何も無いゼロの地点で抱く希望ではなく、いろんな過去を乗り越えて、だけどその過去と確かに繋がっていて、なお前を向こうとする、そんな希望。
 
 

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Vinegar56%

Author:Vinegar56%

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数: