10/4雑記  最近見たもの(ダンガンロンパ/ノベマス)


直近の話題としては、友Pの動画が随分消えたとか怒首領蜂Pのブログが消えたとかありますが、特にそれらに触れるわけでもなく、最近見たものについての雑記を、何回かに分けて書こうと思います。更新頻度がこんな感じなので、「最近」と言っても1〜2ヶ月くらいの幅があります。





この間からのダンガンロンパ熱、というかダンガンロンパ架空戦記熱は未だ収まっていませんが、新たに未見作品を発掘できる見込みがないので、熱のやり場がありません。とりあえず、寝る前に視聴済みシリーズのお気に入りのシーンを回るのが、日課と化しています。


【スーダン2xゆっくりTRPG】スーパーダンガンクトゥルフ (13年07月06日〜)

そういうわけで、『スーパーダンガンロンパ2』キャラクターのシリーズにも、結局手を出しました。作者は無印ダンガンロンパキャラクターでもゆっくりTRPGのシリーズを連載していた人ですが、その時に比べ、映像編集技術の向上もあって、ホラーとしての臨場感や掛け合いの生彩が格段に増した印象です。ゲームだった筈がいつの間にかリアルに生死がかかった出来事になっていた……という導入は、『2』の設定が生かされた展開でもあり、見事なものだと思います。


ダンガンロンパ人狼 Chapter2 (12年08月29日〜12年11月26日完結)

元祖ダンガンロンパ人狼の人の、2つめのシリーズ。『スーパーダンガンロンパ2』キャラクター主体のシリーズはどれも、狛枝くんをどう使うかが大きなポイントですね。
この後、1、2キャラクター混成のChapter3(13年03月08日 〜)が続いていますが、現在連載中断中。


【ダンガンロンパ人狼】Chapter1-4 (13年09月23日)

SIREN人狼やアビス人狼の人の方の最新話。
このシリーズはキャラクターづけで言うと、舞園さんは毒舌、霧切さんはネタに走る発言が特徴的ですが、今回はその両者の特徴が存分に出た迷シーンあり。こういう掛け合いがどうしようもなく好き、なにせアイマスにもストレートPペデューサーPで入った人間ですから。
あと、みんな大好き残念かわいい人(ただし私のツボからは外れている)の見せ場あり。


【ダンガンロンパMMD】霧切さんと舞園さんで ね~え? (13年10月03日)

舞園さんモデルが来ましたよ。コメントがですね、たくさんついているわけではありませんが、盛り上がっていてよろしい。
あと、石丸くんモデルも出来ている模様。


以前の記事で、ダンガンロンパSSについて記事を書くつもり、と言ったのですが、結局やらないことにしました。いくらか見ていって、中にはよく出来ていると感じるもの、書こうとすれば ”書くことができる” トピックはあったのですが、"書きたいこと" があるかというと、無かったかな、と思ったので。





根岸P 【NovelsM@ster】さかさまエンドロール【短編】 (13年09月11日)

春香EDものでも、トップアイドルになれなかった春香とPを扱った作品は、いわゆる「トゥルーED」ものほど目立ってはいませんが、名作が多いと思います。
で、この短編もいろいろ魅力的だったり興味深かったりする部分があるのですが、同時にこの動画の中のこういう要素だけをもっと突き詰めたら凄いことになるのではないか、という、いくつもの原石がそのまま放り出されているような惜しさもあり、でもこのあっさりさがこの作者の持ち味なんだよな、と思ったりもします。


根岸P 【NovelsM@ster】真美へ。【短編】 (13年10月03日)

さて、上の『さかさまエンドロール』を、”ガチ球” として投げ、結果それが伸びなかったことに、作者としては思うところがあって、今度はあえて軽いギャグ作品を出してみたのが本作、ということのようです。実際、(前作に比べれば)本作は伸びていて、コメントもついています。
作者にとってそれが本意かどうかはわかりませんが、この軽やかなノリは、とてもこの人のニンに合っていて、魅力が出ている動画だとは感じました。


ろきう氏 傷跡の春香 (13年09月11日)

ろきう氏は公園の春香(13年09月05日)でデビューして、これが2作目。メッセージウィンドウを用いず、また立ち絵もほとんど登場せず、背景絵の上に文字表示するスタイル。
1作目に比べると今作の方がストーリーが見えやすいですが、いずれにしろ、状況や設定の説明なしに男性1人称視点の語りが延々と続き、一見してストーリーの中にアイマスの設定やキャラクターと絡めた要素は見えず、そしてその語り手は何故だか「春香」という名前あるいは存在に異様に執着している……、という、一読して強烈なインパクトのあるお話を書く作者。
投稿者アカウントのサムネイルには「これが春香と言いはるか」という文言が書かれていますが、この人が何を考えてこのような動画を作っているのか、明かされる時が来るのでしょうか。


とっつー氏 【ノベマス】ユートピア・プレース (13年08月27日〜)

共同生活する涼・律子・美希・真美。それぞれが悩みや不満を涼に打ち明け、涼がすべてを受け止め理解してくれることで彼女たちの生活はとてもうまく回っている。
一見すると良い話のようで、しかし全体としては極めて閉鎖的で淀んだ世界が展開していく、という、これまたインパクトのある世界を提示する作者。
「ここは彼女達のユートピア。望む限りの永遠がそこにはあった。」と動画説明文にもある通り、作者が自分の作品の中で起こっていることをよく把握した上で確信犯的に話を進めているのがわかるので、一体どこに向かって話を転がしていくつもりなのだろう、と興味を引きずられて、気がついたら毎回見てしまっていました。


玉子焼きP 【アイドルマスターDS】愛ちゃんのぱられる夏休み 【Novelsm@ster】 (13年07月06日〜)

公園でうたた寝してしまった愛。目覚めて家に帰ろうとするが、何かがおかしい……。
タイトルにある通りパワレルワールドを扱った、骨法正しいジュブナイルSFの趣きあるシリーズ。
なんといっても、普段と違うこの世界であるからこそ舞さんや愛ちゃんの人柄の魅力がにじみ出てくる、その様が素晴らしく、DSキャラクターに作者が注いでいる眼差しの優しさが感じられるよう。こういうお話大好き。
いま、一番楽しみにしているシリーズのひとつです。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Vinegar56%

Author:Vinegar56%

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数: