千早がショートするノベマス、というと


私は改変系の立ち絵にはあまり興味がなくて、あんまり覚えていないので、悪来さんが何のシリーズのことを言っていたのかは、ちょっとわからないです。なので、とりあえず思いついたものを。








髪型改変の立ち絵で以前からよく知られているノベマスというと、にわPや罵りPのシリーズがありますが、うーん、どちらも千早のショートはなかったような。

最近のノベマスで、髪型改変で千早が大人っぽいシリーズというと、このあたりでしょうか。

リィエンP 【NovelsM@ster】 Deepest_Memoriesシリーズ 12年07月05日~
リィエン 第1話 10:13


お探しのものよりは、ちょいと髪が厚めな感じですが。



あと、私が好きなのは、もちろんこれですね。

吾粲P 【アイドルマスター】その時貧乳が動いた その56(番外編)【L4U】 08年04月27日
吾粲 56(番外編) 10:14 のコピー


まあ、この髪型になるの、このエピソードの時だけですけれど。
これ、ただ単にこの髪型の千早を出したかったからこのシーンを作ったとしか思えませんが、それがちゃんとこの後のストーリーの展開につながってしまうところが、実にこのシリーズらしくて楽しいんですね。

最初に書いた通り、この話題について引き出しが少ないので、こんなところで。


追記:

ここはメカ千早がショートするノベを紹介すべきかとも思いつつ - 箱の外から

あーなるほど。このシリーズの千早がこうなるっていうこと、全然覚えていませんでした。たしかに、今まで上がってきた中で、これが一番ショートらしい雰囲気ですね。

ノベマスで、ゲーム素材の充実している765プロアイドルで、あえて改変・捏造系の立ち絵を用いる需要というと、

①作品の世界観にマッチした風体にするため(架空戦記や卓ゲm@sterにおける改変全般。ノベマスでは漫画・アニメ・ギャルゲー等を題材にしたストーリーでよく見られる。作者単位ではアスペクト比PやSevenSlotPが得意とするところ。)
②改変による容姿的な趣向自体をウリにする(①と複合する部分も大きい。罵りPが得意とするところ。)
③時間経過によるアイドルの成長・変化を表現する(にわP、りてP、シンドーコバヤシP、格無しP等が得意。今回名前が挙がったリィエンP、おしるPの作品はこれに該当しますね。)

の3つぐらいに分けられるかな、と思いますが、ここで話題になっているようなショート千早が一番出てきそうなのは③の系統なんだな、とか、そんなことをちょっと思いました。


関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[Novelsm@ster]ここはメカ千早がショートするノベを紹介すべきかとも思いつつ

千早がショートするノベマス、というと:すごろく迷走格納庫 (調整中) ふーむ。 「シリーズもの」で「ショートの千早」というと これ? 千早の家 作:おしるP まったく話を広げる

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ブクマしただけで即座に反応してくれるすごろくさんマジ最高!

私も基本的に改変系の立ち絵はあまり興味が無くどちらかというと苦手な部類でありまして、
(くるわPが以前よく改変されてたのを見ててすばらしいなぁとは思っていたのですが、
そのくるわPが千早ショートに改変してた時もあまりティンときておらず)
何で今回こんなに千早ショートに掻き乱されているのか自分でもよく分からないので、
理由を探るためにとりあえずこれから紹介頂いた動画を巡回してこようと思います。

というか自分のヘアスタイルの好みを書いてるだけなのになんでこんなに気恥ずかしいんですかね…

Re: No title

シンゴさん、コメントありがとうございます!
大して貢献できていなくてごめんなさい。

くるわPの絵は本当に、見事なものですよね。多くの動画が、しばらく経つと見られなくなってしまうのが、なんとも惜しいところで。

我々、なんでこのアイドルたちにやたらと執着することになってしまったのか、という謎をつねに抱えながらアイマス動画を見続けているわけで、こういう、アイドルのこんな姿、こんなワンポイントの要素がなぜかやたらとティンと来る、という事柄は、他愛ない話題のようでいて、実はとても大事なことのような気がします。

なので、これからもどんどん、恥ずかしがらずにシンゴさんの好みを大公開していけばいいと思うんだ!

プロフィール

Vinegar56%

Author:Vinegar56%

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数: