俺の春香が殺された


 今日、私は私の春香が殺されたことを、私の世界が滅ぼされたことを知りました。私はその時そんなことは露知らず、ピエロのように先週見た動画なんかについて書こうとしていました。

 あなたの動画、あなたの春香に出会ってから、あなたは私の世界の全てでした。春香のことも、春香を愛するということも、生きる意味も、希望も、勇気も、すべてあなたの動画から、あなたの春香から教わりました。その日から、私の心のど真ん中にはあなたの春香がいて、私はあなたを、あなたの動画を、あなたの春香を愛し続けてきました。

 私はあなたに比べれば滓のような量と時間しか春香を愛せなかったから、私があなたを知ってからあなたが春香の動画を作ることは一度もありませんでした。私はあなたの新しい春香が見られる日を、初夜を迎える処女のような気持ちで待ち続け、あなたが春香以外に捧げた愛の歌に動揺し、それでもあなたの動画を目にすることができたことを喜び、新作をほとんどあきらめてからはあなたのブログが更新されたことを喜び、ブログに誰かがコメントしたことを喜び、あなたがそれに返答したことに喜び、生放送であなたの動画が流されたことを喜び、誰かがあなたの動画の話をすることを喜び、誰かがあなたの動画を見ていることを喜びました。他に何もなくなっても、あなたの動画が常にそこにあったから、あなたの春香がいつもそこにいたから、私の毎日は希望と喜びに満ちていました。

 2010年9月18日、世界がぐらつきそうになった日、私の心が、体が、何よりも必要としてたのがあなたの動画でした。その動画を開いた時、私を形作ってきた全てがその中に見えました。なにもない無心の心であなたの春香を見つめた瞬間。あれよりも幸福な時間が他にあり得るでしょうか。絶対にありえません。だから私は絶望の中で立ち続け、今日まで生き続けることができました。

 私は愚かにも、その時既に自分が死刑宣告を受けていたことを知りませんでした。

 私には今後悔していることがたくさんあります。
一度だってあなたに私の思いを伝えなかったこと。あなたのブログに一度もコメントしなかったこと。あなたの全ての動画を私のコメントで埋め尽くさなかったこと。私の全財産をあなたの動画を広告することに費やさなかったこと。全ての生放送であなたの動画だけを流させ続けなかったこと。自分のブログを開設して、真っ先に書くべきだったあなたのことを今日まで書かなかった救いがたい自分の愚鈍さを。あの日、あの時、あなたの全ての動画を見ようとしなかったことを。世界が終わるまであなたの動画だけを見続けようとしなかったことを。

 たった一つだけ、嬉しいことがあります。世界が終わる時に、もう一度だけあなた自身の意思を、あなたの言葉を聞けたこと。

 私にもプライドはあります。だから、私は私が出会った神たちの誰が、大好きな大好きな誰が去ろうとも、私のために帰ってこいとは言いません。自分の心に大嘘をついて、満面の笑顔で見送ります。

 他の誰であろうとも。あなただけを除いて。私はあなただけは認めません。あなただけは許しません。あなたはあなたの動画を、あなたの春香を、あなたのものだと思っているでしょうが、それはこの世にあるどんな間違いよりも間違っています。あれは、私のものです。あなたの動画が、私の世界です。あなたの春香が、私の春香です。私は何があろうともあなただけは許しません。私の世界を、私の春香を殺したあなたを。

 あなたは神です。神でないなんてありえません。動画一つで私を生かし、動画一つで今私を殺そうとしています。

 私はこの世界に残ります。アイマスも、アイマス2も、アイマス3も、ニコマスも、一切の関係なくこの世界に残り続けます。この世の終わりまで。あなたが勝手に捨てた世界を、あなたが勝手に終わらせた世界を、あなたが勝手に殺した春香を、私の中で永遠に生き続けさせるために。

 愛しています。あなたを。あなたの全ての動画を。あなたがくれた全ての思い出と希望と勇気を。あなたがくれた絶望すらも。あなたの春香を。あなたの春香を愛しています。私はこの世が終わるまで、全身全霊をかけて、あなたを、あなたの動画を、あなたとの出会いを、あなたの春香を、愛し続け、感謝し続け、恨み続け、絶望し続け、希望を持ち続け、愛し続けます。

 私のありったけの、全身全霊の、愛を、感謝を、恨みを、絶望を、希望を、愛をこめて。

 
           ありがとう ありがとう 


           さようなら さようなら     


             ななななな~P様


 そして私は、あなたに届こうが届くまいが、この世の終わりまでここで叫び続けます。


          また逢いましょう  きらめく舞台で







       
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

Author:Vinegar56%

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数: