3月9日(金)~3月11日(日)の動画覚え書き(主にノベマス)


記事数月10本というラインに、なんとなくこだわりがあったりなかったり。


恋と約束とファーストステージ:プロローグ 3月09日 06:16

ねこ氏 処女作タグ 
こなれた文章、特に会話表現の上手さ 
タイミング調節、BGM、立ち絵選択も手慣れたもの


青の千早 傷を癒すもの 3月09日 09:47

UKCP 
ステージを独り占めする千早。
春香は千早を蹴落としてセンターを奪わんと背後から忍び寄る。
だが千早の独唱への執着は春香の想像を超えていた…。 
という話ではなかったようだ。


【アイマス×saw】s@w3 part6【減圧開頭手術】 3月09日 10:34

ジグソウP グロすっごく注意 
濃密すぎてちょっとずつしか見られない。
雰囲気作りの膂力に圧倒されるのだ。


のーす あんど さうす~わくわく南北朝時代~ 第九回 3月09日 12:40

二鏡氏 
本編:六波羅陥落 道誉の関与についての仮説 解説:足利氏、新田氏の系譜
記述をキャラクターに置き換えること、物語に仕立てることは、必ず単純化とすり替えの要素を持つ。またキャラクターを動かすこと、物語として動画として形にすることは、それ自体が生命を持ち、方向性を持って動き出す要素を孕まずにはいられない行為だろう。
語る対象に対して真摯であればあるほど、その溝に気づかざるを得ないだろうし、実際この作品はアイマスの物語であることと歴史を語る叙述であることのバランスで大いに苦心しているように思える。そしてそれは現在のところ、よく均衡した舵取りを実現させていると感じる。


天海春香主演 「マザーロード」 第18話(アイドルマスター) 3月09日 16:08

天才カゴシマP 
近時の回でも随一のさわやかさ。 
会話の運びとしても画面上の処理としても、よくこの人数を回せるものだと思う。
逆に言えば、画面上でこのように位置関係を細かく表現できることが、多人数での複層的な会話を見せる可能性を拡大した、ということか。


【ノベマス】春香さんを撮影してみた 3月10日 02:26

ナナ氏 
G4U! の活用。

ともあれ、G4U! があるからと春香さんのパジャマ姿を撮影するような輩は滅ぼされるべきである。

↑以下の全ての動画についてのコメントの後ろには、必ずこの一文があるものと思っていただきたい。
記事としての体裁を考慮して表記していないだけである。


【NovelsM@ster】一年間のはなし 第四話(中編) 12年03月10日 04:29

it-out氏 
智に働けば角が立つ 意地を通せば窮屈だ 
精妙な立ち絵の表情選択。


BAR小鳥出張編 時を刻んだ琥珀色を求めて~山梨県 白州蒸溜所~#6 03月10日 05:53

やる夫P 
安心、賛嘆の美麗な映像に、美人と手慣れたガイドつき(美人がガイドなのではない)  
あとはこちらが飲んだつもりになれば完璧。 


双葉杏が765プロにいる風景 3月10日 10:01

時間が来い氏 処女作タグ 
その反応の条件反射ぶりは、さながらノベマス美希におけるおにぎりの如く。


language of flowers ~花言葉~  3月10日 13:52

yakumo62氏 処女作タグ 
全体傾向として綺麗に今様にまとまりやすいのはアイドルの個性でもあり、このアイドルを選ぶPの個性(の増幅)でもあろうか ←渋谷凛についての感想


ぼくは、プロデューサー 第1話 3月10日 21:29

獏葉(ばくは)P
タイトルはダジャレだったのか! 
ニコマスPネタやら、唐突に挿入されるPVやら。
肩肘張らない脱力・浮遊感、その中でどこに飛び出てくるかわからない楽しさ


765プロの思い出-12-仮入部 3月10日 21:57

思い出P 
中学生になった亜美真美の部活探し。とにかく二人が楽しそうなのがいい。
それはこのようなストーリーを描く意味であり、命そのものであろう。
で、なにやらオリジナルの部活を思いつく展開はこの二人ならではだし、つきあってやって、あっさり乗せられてしまう真もかわいい。
素敵な中学生活になるといいね。


高槻やよいさんの受難 4話 3月10日 23:40

生えてれぅP 
動画のコンセプトを成り立たせる肝である、”幼馴染っぽい距離の近さ” を演出する会話の上手さ。


春香と小鳥の暇つぶし その1111【熱血合金】 3月11日 00:19

ボンテリP 
ネタとオチを抉り出す目、構成力 コメントの理解ぶり 
ゾロ目なので特記してみたが、ゾロ目であることは別段気にもされていない


レスキューP奮闘記 最終回【後編】 3月11日 01:47

遼介P 完結 
時代が求めたもののある部分に、応えきったシリーズと言うべきであろう。
コメントの盛り上がりぶりがそれを物語る。


【novelsm@ster】青い左目、緑の右目【シンデレラガールズ】 3月11日 08:56

紳士猫P(仮)(gentlecat氏) 
こちらの場合は、至近距離での会話のキャッチボール、読み合いが肝になるようで。 ←高垣楓についての感想。渋谷凛から承前。


【NovelsM@ster】アイマス×ペルソナ"P@P"第四話「不協和音の包囲網」 12年03月11日 11:00

カマトロP 
人物ごとの会話文の描き分け(アイマスキャラクターとしての、ではない)にあらわれる、小説書きとしての地力の高さ。
前に同じことを書いたのはぎんねこPについてだったな。


これがミキのお師匠様 後編 3月11日 11:40

しゅうまいP 
美希と舞と愛と。最後に「みんなかわいいね」とコメントがついたのが全てだろう。


伊織幻戦記紀行ごっこ第三回・小谷城戦国歴史資料館の巻(再) 3月11日 13:41

糸冬P 
伊織雪歩と巡る思い出の地
一つ一つ取り出せば、何の変哲もない会話、解説と見える。それを流し見ているだけで、二人が一緒に旅してるなあ、と感じるこれは何なのか。
あと、伊織が全くこめかみに筋を立てずにいられるような関係を描き出す会話表現というのが、一つの奥義であり、私の好みでもあるんだなあ、と最近気付いた。


ムネ♪MAD開催【祭りじゃわっほい】 3月11日 16:18

すぬーP 企画告知?
雪歩が頑張ってるからなんでもいいか。
いや実際、この立ち絵選びと文体がかもし出す、"雪歩が力説してる感" はパワーがある。


月のサイネリア 3月11日 21:27

いぬちん氏 
Pixiv小説の動画化。立ち絵なしで「文字を読む動画」タグ。百舌Pkye氏の系統と言えばわかりやすい。
背景のチョイスが良い。←これは重要なポイント。そして、この場合はもっと絵を盛り込めば動画としてよくなる、というものでもないだろう。


アイドルをプロデュースしてるんだがもう俺は限界かもしれない・番外1 3月11日 23:48

級長P 
真っ先にデレラガを扱った作品であり、最初はシリーズとして何をどう見せるのだろうと思っていたが。
限られた情報量の中からこれだけ生き生きとした輪郭を抉り出せるのは見事。
DS漫画や『アイドルマスター Relations』の伝道師たるPの面目躍如。







関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:Vinegar56%

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数: