第五次ウソm@s覚え書き:~11/5 0:20まで



5日に上がった分は、なんとなく全部見てしまったので、いくつか気になった動画をメモしておきます。基本的にはノベマスっぽいもの中心です。
全部見たと言っても、まじめに全動画を鑑賞したわけでは勿論ありません。とりあえず誰がどんなことをやっているかチェックだけして、気になるものだけちゃんと見た、ということです。

いずれ消すと思いますが、記事にしなかったものも含め、気になったものをマイリストしてあるので、一応公開しておきます。 

第五次ウソm@s 気になった動画仮置き場

あと、6日以降については、多分やりません。



瑞P 【瑞P】 第五次嘘m@s参加作品紹介 【CM】 2011年11月04日 20:44

瑞Pは取り上げる人も多いので、一つ一つは細かく言及しません。
22本ありますが、とにかく作りがしっかりしていて底堅いので、スルスルと楽に全部見られました。
あらかじめ全動画について一定の品質が保証されていて、ある程度の作風の幅もあり、その中から自分の趣味に合うものを見つければよいという、ある意味視聴者にとっては一番楽で理想的な状態。
1本ごとに、その動画の核となるアピールポイントが明確で、かつ1本の中で飽きさせない起伏があり、しかも先が気になる引きで終わる。ウソm@s用の動画として、というか、ストーリーものの初回としての作りが、しっかりしているわけです。

発条転轍P 【旅m@s】奥能登弾丸旅行記【第五次ウソm@s】 2011年11月05日 00:01

1分でもう事前説明が済んで旅に出て、2分40秒でもう終点に着いてしまう。簡潔なまとまり方が良い。
祭開始直後の動画の奔流の中で、アイドルと旅先でほっと一息。癒されます。

武蔵野P 【NovelsM@ster】ゴースト・アイドル 第一話【ウソm@s】 2011年11月05日 00:01

死による別離を絡めたはるちはもの。動画説明文にある通りネタ被りということもありますが、着地させるのが難しいネタでもあると思います。
こういう現実にシリーズ化するといろいろ難しいものを、予告編で雰囲気だけ楽しむのも、ウソm@sの一つの使い方でしょう。もっとも、動画説明文にある、幽霊が「ある世界へと誘っていく」というあたり、既存作品にない構想が感じられ、続けられる余地もありそうです。ともあれ、予告編としてよくできた動画です。

梅慧紅茶P 【第五次ウソm@s祭り】踊る大スター リア充を爆破せよ 一人目 2011年11月05日 00:05

「沢越涼」タグという、涼が女たらし化している動画につくタグがあります。そのタグの通り、Sランクかつ女たらしの涼が、次々周りのアイドルをモノにしていく、さてどうしよう、というお話。
ひたすらバカバカしくテンポよく、で楽しい。

エアP 【第五次ウソm@s祭り】40年働いたら何が買えるか【卓m@s】 2011年11月05日 00:06

エアPの動画の面白さには、ネタになるゲームを見つけてこられるサーチ力、ということももちろんあります。
が、それ以上に、どういう角度から光を当てれば、ゲームが孕んでいる構造的な面白さを引きずり出せるか、という視点の置き方が、本当に見事なんですよね。

看板泥棒P THE IDOLM@STER Infra Red 第1話【第五次ウソm@s】 2011年11月05日 00:09

独自性のある発想というものは、どこから生まれるのか、という話。
大多数の人は、日高舞と音無小鳥とを並べたら、舞に勝たせるのが当たり前だと考えるわけです。勝負所をどこに置くかは人それぞれですから、人と違う前提に立つことが全てではありませんが、当たり前の仮定を当たり前のまま通り過ぎない作品は、私は好きです。

看板泥棒P THE IDOLM@STER Ultra Violet 第1話【第五次ウソm@s】 2011年11月05日 00:16

1:01~のシーン、看板泥棒Pの遣う影絵の雰囲気が生きた、魅力的な絵だと思います。

3袋P 【ウソm@s】芸能事務所23プロ 対 萩原雪歩のUFO帝国【Novelsm@ster】 2011年11月05日 00:16

やりたい放題という言葉がぴったりの動画ですが、この人の場合は多分、これが平常運転なのでしょう。
こう、この人はこんな調子で生きていて(身体的に)大丈夫なのか、と心配になりますよね。damehumanoid氏やカズマ氏が身体的に心配なのとは、またちょっと違うニュアンスで。

セクスタP 【第五次】SomeDay episode.0【ウソm@s】 2011年11月05日 00:19

夢子視点で綴られる、涼と夢子の関係。
心情描写が丁寧で、気持ちの揺れ動き、情景がすんなり心に落ちてきます。

極東P 【レストラン】涼ちんのレストラン帝国建国記【エンパイア2】 2011年11月05日 00:19

腰痛Pや庭上げPの動画を見ていても感じますが、いつどこでどういう題材を扱っても、隅から隅まで視聴者を楽しませてくれる、絶対的な安心感みたいなものが、動画中に満ちています。
ウソm@sを順番に見ていくと、立て続けにいろんなゲームの導入を見ることになるわけですが、ゲームルールの説明部分をどれだけ自然にスマートにやれるか、というところには、架空戦記・卓m@sPの話作りの上手さがストレートに表れているような気がしますね。

我孫本P 【嘘M@s五】卓ゲ地獄変 第一話【名探偵登場】 2011年11月05日 00:19

全編、背景・立ち絵とも自作の絵で、五線譜の読み方の解説動画を連載しているという、非常に個性的な活動をしている方。動画についたコメントで「不思議なテンポがくせになる動画」とあるのが、的確に雰囲気を表していると思います。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2件もご紹介いただき恐縮です

度々拙作をご紹介いただき、ありがとうございます。
ご視聴していただいている方からお褒めの声が聞けるのは、
自分としてはうれしい限りです。
これからも、よりよい動画を目指して、自分なりに精進して参りたいと思います。

素敵な作品を有り難うございます

看板泥棒P、いらっしゃいませ!
作品、いつも楽しく拝見しております。
このようにいい加減で簡素なご紹介しかできていないのに、
わざわざコメントしていただけまして、恐縮の限りです。ありがとうございます。
今後の更なるご活躍を楽しみにしております。

No title

>日高舞と音無小鳥とを並べたら、舞に勝たせるのが当たり前
個人的には日高舞と音無小鳥をがちで戦わせたら、小鳥さんのほうが勝つと信じているので、まったく共感できない。

11/15にコメントされた方へ

返信が遅くなって申し訳ありません。
おっしゃる通り、本当のところは、個人ごとにまったく異なった考えがある話だと思います。
その一文は、実際に日高舞を扱った動画やそこにつくコメントを見ていると、その多くが舞さんが勝つことを当然と想定しているように感じられる、という私の感触に基づいたもので、厳密な根拠があるわけでも、その一文が私個人の舞さんと小鳥さんの関係についての意見を表しているわけでもありません。
私の悪い癖で、思い込みや不明確に根拠に基づく推論をついつい断定的な言葉で書いてしまうのですが、そういう書き手の書いている文章だと思って割り引いて読んでいただければ幸いです。
プロフィール

Vinegar56%

Author:Vinegar56%

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数: