個人的ニコマス視聴史0: 私が格納庫を建てたわけ


 自分のアカウントのプロフィールを頼りに思い起こしてみると、私がニコニコ動画に加入したのは2008年8月のことらしい。始めはアイドルマスターのアの字も知らなかった人間が、アイマスMADの存在を知り、キャラクターを覚え、視聴するジャンルを広げ、紹介ブログを覗くようになり…。
 当然動画やニコマス界での出来事について、個人的に感想を持ったり思考したりしたことはあるわけですが、ニコマスからの質量ともに豊富な情報を受け取ることで自足していて、自分からなにか発信するという行動にはなかなか至りませんでした。
 それが今日になってブログを開設した理由は、まあいくつかあるのですが、一番大きいのはアイドルマスター2の来春発売が現実化したことでした。
 2が発売されれば、自分が今までニコマスを視聴するにあたって土台としてきた、ゲームにおけるアイドルたちの設定、ストーリー、関係性を基盤とする世界観を大きく変化させなければなりません。殊にアーケード版を経験せず、またアイドルマスターSPやDSすら未プレイの私のような視聴者にとって、それは未知の体験なわけで、その前に今までニコマスから自分が得てきたものを再確認したいという衝動に駆られたのでした。
 そんなわけで、これから数回の間、自分の個人的なニコマス視聴歴を簡単に振り返りつつ、影響を受けた動画たちについて少々語ってみたいと思います。









関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Vinegar56%

Author:Vinegar56%

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数: