私をここに連れて来た人へ


当記事に格納されている本ブログの公開方針の部分につきましては、無事過去のこととなりましたので、本日以降も本ブログは通常通り営業いたしますが、一度書いたことは書いたこととして、このまま記事を残させていただきます。

リアルタイムで記事を御覧になっていた方には、多々ご迷惑をおかけし、お騒がせいたしましたことを深謝いたします。また、本記事において様々な方々に対して、又事柄に対して非礼な言葉を書き連らねましたことを、深くお詫び申し上げます。ことにgouzouさんへは、数々の暴言と脅迫まがいの行為、真に申し訳ありませんでした。若輩者の昂奮が故の暴走と、ご寛恕いただければ幸いです。

そして、gouzouさんにこの度のご決断をいただけましたことを、心底から喜び、感謝しております。
本当に、ありがとうございました。

                          (2011/5/3/03:43記)


アイマスの敷居がなんだって? ただそのために
だって、好きでいるのだけは、自由だし。 やっと見つけたよ\(^o^)/


誰がなんと言おうと、この世の他のアイマス好きの誰一人として手を拱いて見守ることしか出来なかった時に、ただ一人、正面から光を照らして、三女B氏を救ったのは、あなたです。もう一度言います。あなたが、あなただけが実行し、人ひとりを救ったのです。
誰がなんと言おうと、アイマスの何も知らず、知る術も知らず、何が好きでもなかった私に、ただ一人手を差し伸べ、アイマスを、アイマスを好きであるということを、アイマスを好きでいるという喜びを教えてくれたのは、あなたです。
誰がなんと言おうと、私が道を見失った時、アイマスを好きでいることが辛くなった時、私に勇気を、好きでいるという気持ちを取り戻させてくれたのは、あなたです。

誰もがはなから諦めていて本気で考えたこともないような、途方もなく馬鹿げた最前線に、ボロボロになって立ち続けて。あなたがそんな人だったから、私達は救われたのです。私はここにいるのです。あなたのせいで、アイマスを好きでいるしかなくなった人がいるのです。それが、あなたです。あなたの業です。あなたの責任です。あなたの義務です。あなたの希望です。あなたの未来です。
その価値を、軽んじないでください。貶めないでください。その意味から、目を背けないでください。その重みから、逃げないでください。

その価値を、その意味を、その重さを、あなたがしてきた行為を否定するということは、自らに対する背信であるだけでなく、あなたに救われた私達への、あなたに手を引かれてここに来た私に対する、最大級の侮辱です。

あなたの動画が、あなたの文章が、あなたの言葉が必要ないと、無い方が良いと、それが誰かのためになるなどという出鱈目の嘘っぱちの世迷い言をあなたが本気で信じるのならば、それは私がアイマスを好きになるべきでなかったと、私はここにいてはいけないと、私の全てを否定することと等価です。

本日を以て、当ブログは全ての更新を凍結し、カテゴリ「個人的ニコマス視聴史 」の一部を除く全ての記事を非公開とさせていただきます。コメント欄も閉鎖します。私がアイマスを否定するのではありません。アイマスが私を拒絶したからです。この行為を以て、gouzou氏に対する個人的な意思表示とさせていただきます。gouzou氏の動画と記事が世に公開されない限り、私の記事が公開されることもまた、ありません。

私は、徹頭徹尾自己中心的な人間です。アイマスやニコマスがどうなろうと、知ったことではありません。これからアイマスを好きになる人のことなど、どうでもいい。このブログは、私が、私の愛する何人かの人に恋文を書くためにだけ存在するものです。だから、私は、私が愛するものの価値を否定する行為を、何人にも、誰よりもまず傲岸な創り手に対して、認めません。認めるくらいなら、こんなブログは存在しない方がずっとましです。

当ブログをこれまで訪れてくださった皆様、これから訪れてくださる皆様には、お読みいただけるコンテンツのないことを大変申し訳なく思います。記事にコメントをくださった皆様には、私的な理由から巻き添えで非公開としますことを、深くお詫び申し上げます。私自身が、一日も早く皆様と再会できますことを、痛切に願っております。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Vinegar56%

Author:Vinegar56%

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数: