今週の日刊天海春香一選(12/3~12/9)   


かのんPの「日刊天海春香」シリーズ一週間分の中から一本を、勝手に選んで紹介してしまおうという、完全俺得企画の第17回。今回は、積み重ねが一際動画を輝かせている一本を。


12/3 989号 日刊天海春香 ソロ 「Do-Dai」 エクササイズウェア
12/4 990号 日刊天海春香 ソロ 「my song」 フォーエヴァープルート
12/5 991号 日刊天海春香 ソロ 「GO MY WAY!!」 ホーリーナイトドレス
12/6 992号 日刊天海春香 ソロ 「隣に・・・」 ムートニックプリンセス
12/7 993号 日刊天海春香 ソロ 「太陽のジェラシー」 エースオブクラブ
12/8 994号 日刊天海春香 ソロ 「Here we go!!」 イエロージャングル
12/9 995号 日刊天海春香 ソロ 「まっすぐ」 カジュアル

選びました一本は、

かのんP 「日刊天海春香 ソロ 「まっすぐ」 カジュアル」(995号)


                       です!



 
 大台が近いことに気を取られて気づいていませんでしたが、かのんPは0712デビュー。そう、昨日12/9が、かのんPが初めて動画を投稿された日だったのですね。3年前の12月といえば、私はアイマスのアの字も知らなかった頃ですが、その時からかのんPのアイドルは、変わることなくずっと、ニコマスにいます。その3年目の記念の日、かのんPが投稿されたのは、春香が普段着で歌う「まっすぐ」でした。

 「まっすぐ」は、ラストコンサートの後、プロデュース終了の後に歌われることを宿命づけられた歌です。「まっすぐ」を歌うアイドルの中には、そのアイドルが歩んできた全てが凝縮されている、そう思います。

 2009年の大晦日、429本に及んだ一年間の日刊活動の最後に春香が歌ったのも、「まっすぐ」でした。一年近くが過ぎた昨日、全く同じ「まっすぐ」を、全く同じ衣装で、前よりも小さな舞台で歌った春香は、それから更に407本の舞台を積み重ねています。
 今、たった2分の間、このアリーナの舞台で歌い、手を振ってくれた春香は、どれだけ舞台に立ち続け、何度客席に手を振ってきたのでしょうか。そして、それが終点ではなく、彼女はこれからも歌い続け、未来へ突き進んでいくのです。

 一人のアイドルと一人のプロデューサーが、積み重ねてきたもの、これから積み重ねていくもの。それがぎゅっと凝縮された、無二の歌がここにあります。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Vinegar56%

Author:Vinegar56%

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事一覧

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数: